在庫調査どうやってますか?

新規投稿者

投稿日 2011/01/31 14:48:09
年度末になり、大変な作業にいつも苦しんでいます。
Rppで 簡単に在庫調査ができればいいのですが、妙案がありましたら
教えてください。

返信 38

TS
投稿日 2018/02/25 14:24:39
できました。ありがとうございました。

返信 37

山森
投稿日 2018/02/21 11:19:20
TS先生

YAKSUBから在庫0の医薬品を削除する必要はありません。

①棚卸後にCSVファイルを取り込みます。
②中央下部の「理論在庫と同じ」ボタンをクリックします。
(実在庫がなく空白となっているすべての医薬品は理論在庫の0が複写されます。
 尚、実在庫が登録され空白となっていない医薬品は理論在庫を複写しません。)
 これですべての実在庫が登録されます。
③最後に「確定」ボタンをクリックします。

以上になります。
宜しくお願いします。

返信 36

TS
投稿日 2018/02/20 13:27:36
2017年末の在庫調査データを入力し、2018年1月1日から在庫管理ソフトを使用させていただこうと考えています。

谷口さんの返信2を参考に実施しましたが、棚卸CSVファイルの取り込みの⑥で在庫数が0の医薬品が複数あるため確定できません。

この場合、RPPMAN-YAKSUB編集から在庫0の医薬品を全て削除後、在庫管理ソフト起動。
在庫一覧表からCSV出力し、そのCSVファイルに在庫数をコピーした上で、再度 棚卸-CSV取込
という手順を実施すればいいのでしょうか?

他に良い方法がありましたら教えていただけますと幸いです。

返信 35

谷口 英一
投稿日 2013/04/18 15:32:47
在庫管理ソフト Ver2.2.2 アップしました。

返信 34

谷口 英一
投稿日 2012/04/04 17:00:31
RPPMAN在庫管理ソフト Ver1.3.6、アップしました。

1) *新薬価のJANデータ(2012年03年30日版)が配布されましたが、「JANデータ自動更新」できない不具合を修正しました。

返信 33

投稿日 2012/03/30 09:41:45
在庫管理ソフトをご利用の先生方へ

●薬価改定に伴う在庫管理ソフトの新薬価への更新の仕方

 →新薬価のJANデータに更新後、月初に一度だけ行う月次更新により新薬価に自動更新されます。


以下の点に注意して更新を行って下さい。


4月月初より
<新薬価のJANデータ配布前>

①新薬価のJANデータ配布されるまで、在庫管理ソフトを起動した際の「データ更新しますか」を「いいえ」を選択して月次更新を行わないようにします。
    →「データ更新しますか」を「はい」を選択した場合には月次更新が行われてしまうため、新薬価への更新は5月以降の月初になります。


<新薬価のJANデータ配布後>

①在庫管理ソフトを起動し、「データ更新しますか」を「いいえ」を選択します。
②在庫管理ソフトが立ち上がり、左下の「JANデータ自動更新」を行い、最新(新薬価)のJANデータに更新します。
③在庫管理ソフトを終了して、再度、在庫管理ソフトを起動します。
④起動後、「データ更新しますか」を「はい」を選択します。
⑤YAKSUB20確認後、月次更新が自動で開始されます。
⑥「薬品マスタ(薬価、経過措置、JANコード)の更新をおこないますか」を「はい」を選択します。

以上で新薬価に更新完了です。


*3月に棚卸する場合には、棚卸が終了するまでは上記の「新薬価への更新」の操作を行わないようにして下さい。
  →新薬価での在庫金額になってしまいます。

*現在、新薬価のJANデータは配布されていませんので、新薬価に更新することはできません。

宜しくお願いします。

返信 32

谷口 英一
投稿日 2012/01/26 21:23:59
RPPMAN在庫管理ソフト Ver1.3.5、アップしました。

1) JANデータを自動更新できるようにしました。
(インタネット環境が必要になります)

2)「薬品検索」において、「ー」と「-」の文字を同じ文字として扱い、薬品検索できるようにしました。

JANデータ自動更新を行うために「UNLHA32.DLL」の拡張ライブラリーを必要とします。
今回、「UNLHA32.DLL」の在庫管理ソフトへの組み込み、配布にあたり、「UNLHA32.DLL」(フリーソフトウェア)の著者であるMicco氏の了解を得ました。

尚、以下の条件で「UNLHA32.DLL」の使用許可を得ました
・在庫管理ソフト本体にヘルプを設け、「UNLHA(32).DLLはMicco氏のフリーソフトウェアです」を表示するようにしました。
・配布する「rppstock135.lzh」の中に、「ULH3267A.EXE」と「UNLHA32.TXT」を同封しました。
(在庫管理ソフトのインストールには、従来どおりsetup.exeを使って下さい)

返信 31

谷口 英一
投稿日 2011/07/30 22:42:46
RPPMAN在庫管理ソフト Ver1.3.4、アップしました。

*CSVファイルに、「y.csv」の「N列」を追加し向精神薬等の分類番号を出力できるようにしました。

*「環境設定」の「起動時に自動でデータ取り込む」の設定により、
  起動毎にrrppmanのデータを自動または手動で取り込むかを設定できるようにしました。

*小数計算の不具合を改善しました。

*在庫管理ソフトの最新JANコードファイル(MEDIS20110630.TXT)


返信 30

越智
投稿日 2011/06/17 17:26:12
山森先生

お手数おかけします。
先生が言われる通りACCESSにて、YAKSUB20より「ATP腸溶錠”第一”20mg」
を削除したところ、正常に立ち上がり改善できました。
ありがとうございました。

返信 29

山森
投稿日 2011/06/17 15:35:52
越智先生

在庫管理ソフトは、RPPMANデータベース(recept.mdb)のYAKSUB20より採用薬品を取り出しています。
今回の不具合は、薬価削除となった「ATP腸溶錠"第一" 20mg」がYAKSUB20に残ったままになっているの原因です。
ACCESSをお持ちでしたら、YAKSUB20より「ATP腸溶錠"第一" 20mg」を直接削除することにより不具合が改善できると思います。
また、こちらでもソフトの修正します。

返信 28

越智
投稿日 2011/06/17 14:27:17
山森先生
お世話になります。
ソフトインストール後、初めての起動で書いています
エラーが起こりました。
よろしくお願いします。

返信 27

山森
投稿日 2011/06/17 13:21:30
越智先生

在庫管理ソフトの不具合ですが、
在庫管理ソフトをインストール後、初めての起動でそのようなエラーが起こりましたか?

削除 ここに掲載された記事は 6/17(金) 20:37:04 に削除されました.

削除 ここに掲載された記事は 6/17(金) 17:33:54 に削除されました.

返信 24

越智
投稿日 2011/06/17 10:31:27
いつもお世話になり便利に使わせていただいております。
在庫管理ソフトを立ち上げると下記のエラーがでます。
よろしくご指導ください。
************* 例外テキスト **************
System.Data.OleDb.OleDbException: クエリ式 '"ATP腸溶錠"第一" 20mg        "' の 構文エラー : 演算子がありません。
   場所 System.Data.OleDb.OleDbCommand.ExecuteCommandTextErrorHandling(OleDbHResult hr)
   場所 System.Data.OleDb.OleDbCommand.ExecuteCommandTextForSingleResult(tagDBPARAMS dbParams, Object& executeResult)
   場所 System.Data.OleDb.OleDbCommand.ExecuteCommandText(Object& executeResult)
   場所 System.Data.OleDb.OleDbCommand.ExecuteCommand(CommandBehavior behavior, Object& executeResult)
   場所 System.Data.OleDb.OleDbCommand.ExecuteReaderInternal(CommandBehavior behavior, String method)
   場所 System.Data.OleDb.OleDbCommand.ExecuteNonQuery()
   場所 WindowsApplication1.Form37.zero_touroku()
   場所 WindowsApplication1.Form37.Form37_Load(Object sender, EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.Form.OnLoad(EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.Form.OnCreateControl()
   場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl(Boolean fIgnoreVisible)
   場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl()
   場所 System.Windows.Forms.Control.WmShowWindow(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ScrollableControl.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Form.WmShowWindow(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Form.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)

返信 23

投稿日 2011/05/25 09:06:54
山森先生、在庫管理ソフトの改造をありがとうございました。
さっそく使わせていただきました。
大変便利になりました。
有難うございます。

返信 22

谷口 英一
投稿日 2011/05/24 00:13:46
RPPMAN在庫管理ソフト Ver1.3.1、アップしました。

不良(動)在庫の抽出機能がつきました。

返信 21

help-helper-helpest
投稿日 2011/04/21 19:15:02
山森先生

お騒がせしました。
開始してから2ヶ月以上経過しても未だ「確定」しておりません。
・・・・・お騒がせしました
初期化して、いちから入力していきます。

返信 20

山森
投稿日 2011/04/20 19:52:16
help-helper-helpest先生

>TOP→棚卸を選択して、在庫データーを入力していきました。
>TOP→在庫をみても棚卸の入力データーが反映できていません。
全医薬品の在庫数を入力して「確定」ボタンをクリックすると、棚卸の入力データーが反映されます。(尚、全医薬品の在庫数を入力しないと「確定」ボタンはクリックできません。)
「一時保存」は、棚卸を数日間にわけて行う場合に使用します。
(月次更新の都合上、当月も含め2ヵ月以内に入力を完了し「確定」して下さい。
例:4月に棚卸を始めたなら、5月末までに)

>データーをリセットしたつもりでもリセット出来ていなかったり・・・
「環境設定」の「データの初期化」の「>>進む」ボタンよりデータが初期化できます。
(初期化パスワードは、RPPMAN(半角大文字))
*完全初期化は、すべてのデータを消去し初期の状態にします。
*棚卸一時データ初期化は、先程の棚卸の「一時保存」ボタンをクリックして保存された棚卸データのみ消去します。

>薬品を削除使用としてもYAKUSAB20に登録されているとして拒否されるのですが
PPMANのデータベースとの整合性を保つために、RPPMANで登録されている薬品(YAKUSAB20)は削除できないようにしてあります。
どうしても薬品を削除したい場合には、アクセスを用いてYAKUSAB20より薬品を削除すると、在庫管理ソフトでも削除できるようになります。

返信 19

help-helper-helpest
投稿日 2011/04/20 17:11:55
山森先生

お世話になります
TOP→棚卸を選択して、在庫データーを入力していきました。
TOP→在庫をみても棚卸の入力データーが反映できていません。
(><)
在庫管理ソフトを使い始めてからかなりの時間が経過してしまっていることが要因でしょうか?
データーをリセットしたつもりでもリセット出来ていなかったり・・・
色々と不具合も出ていたような
状況です
あ!あと、薬品を削除使用としてもYAKUSAB20に登録されているとして拒否されるのですが・・・

よろしくお願いします。

返信 18

山森
投稿日 2011/04/20 14:59:15
help-helper-helpest先生

在庫管理ソフトの不具合の件ですが、
在庫の入力をどの画面でどのように操作したか教えて下さい。

返信 17

投稿日 2011/04/20 12:17:15
お世話になります

最近、店卸しに向けてコツコツと在庫数を数え、入力しているのですが
気がつくと入力したはずのデーターが消えている事があります。
また、連続で入力し続けこれまた気づくと、「剤型」の欄が空白になって
しまいグチャグチャになったりもします

どうすればよろしいでしょうか?
ご指示お願いします

返信 16

谷口 英一
投稿日 2011/04/08 09:15:41
RPPMAN在庫管理ソフト用最新JANコードファイル、アップしました。

MEDIS20110331.zipを解凍して出来るMEDIS20110331.TXTを
「マイドキュメント」の中の「rpp_stock」フォルダに入れて下さい。
以前のMEDIS20110131.TXTは削除してください。

返信 15

yokogawa
投稿日 2011/02/22 14:10:57
お世話になります。

基金コード(重複しないコード)の入った出庫データを望んでいましたので、
まさに、そのもののソフトでありがたく利用させて戴いています。

RPPMAN在庫管理ソフトで、ある期間の出庫データが欲しいときは
どのようにすればよろしいでしょうか?

本体でも、
RPPCAL本体 「4 医薬品管理CHK」> 表示種別 > 薬効順 にて
基金コードのフィールド追加をお願いできれば、意にかなうのですが。

よろしくお願いいたします。

返信 14

山森
投稿日 2011/02/19 22:03:51
KM先生

>「棚卸」画面の「CSV取込」画面の列番号は在庫数では7ではないですか?
「在庫一覧表」の「CSV出力」より作成したCSVファイルの在庫数の列番号は
 6 でした。

       列番号
 基金コード 2(列目)
 薬品名   3(列目)
 在庫数   6(列目)   

削除 ここに掲載された記事は 2/19(土) 22:02:34 に削除されました.

削除 ここに掲載された記事は 2/19(土) 21:59:27 に削除されました.

削除 ここに掲載された記事は 2/19(土) 21:55:36 に削除されました.

返信 10

KM
投稿日 2011/02/19 19:43:11
「棚卸」画面の「CSV取込」画面の列番号は在庫数では7ではないですか?
又「決定」ボタンをクリックしても「棚卸」画面の薬品一覧に在庫数が取り込まれませんが、「棚卸」CSVファイルの各医薬品の棚卸し数を記入する場所が間違っているでしょうか?

返信 9

山森
投稿日 2011/02/18 14:26:18
佐藤先生

>さっそくインストールしようと思ったのですがファイルを開くと
>setupと setup windowsインストーラパッケージ があります。
setupを使用しますが、どちらを選択してもインストール可能です。

削除 ここに掲載された記事は 2/18(金) 14:25:57 に削除されました.

返信 7

投稿日 2011/02/18 13:37:40
待望の在庫管理ソフトありがとうございます。
さっそくインストールしようと思ったのですがファイルを開くと
setup と setup windowsインストーラパッケージ があります。
お恥ずかしいのですがどちらを選択すればよろしいのでしょうか。お教え下さい。

返信 6

谷口 英一
投稿日 2011/02/18 00:29:37
RPPMAN在庫管理ソフト Ver1.2.5、アップしました。

返信 5

山森
投稿日 2011/02/17 14:09:25
在庫管理ソフトのデータ初期化パスワードは、
 RPPMAN(半角大文字)
です。

返信 4

山森
投稿日 2011/02/14 14:54:06
金魚先生

こんにちは。
エンピナース・P錠の不具合を確認できましたので修正します。

返信 3

投稿日 2011/02/14 13:42:42
@金魚です

 スタッフの皆様お疲れ様です。
 今回は山森さんに便利グッズを作成していただき有難うございます。
 早速ためしてみました結果報告ですが、以下の様にエンピナースがずれるようです。
 当方在庫の他の薬品は正常に枠内に収まります。
 
 以上報告します

内服        620005943        エンピナース・P錠18000 18        000単位        19.5        0        錠

返信 2

谷口 英一
投稿日 2011/02/14 09:32:18
山森さん開発の在庫管理ソフトをアップしました。

(RPPMAN在庫管理ソフト Ver1.2.4)

*RPPMAN在庫管理ソフトを導入するにあたり棚卸手順
①RPPMAN在庫管理ソフトをインストールして起動します。
(初期起動においては、YAKSUB20より採用薬品を抽出し、在庫数を「0」として登録します。)
②「在庫一覧表」をクリックします。
③「在庫一覧算出日設定」画面が表示され、在庫一覧算出日を設定し「決定」ボタンをクリックします。
(在庫一覧算出日はいつでも構いません)
④「在庫一覧表」の画面にて、「CSV出力」ボタンをクリックします。
 デスクトップ上にCSVファイルが作成されます。
⑤作成されたCSVファイルを用いて、棚卸を行います。
(CSVファイルの各医薬品の行末尾に棚卸数を記入します。)

*棚卸CSVファイルの取り込み
①「棚卸」ボタンをクリックします。
②「棚卸集計をします」と表示され、「はい」のボタンをクリックします。
③「棚卸」画面にて、左下にある日付カレンダーを棚卸を行った日付に設定して「CSV取込」ボタンをクリックします。
④取り込むCSVファイルを選択します。
⑤「CSV取込」画面にて、列番号を確認して「決定」ボタンをクリックします。

 このCSVファイルの内容は

       列番号
 基金コード 2(列目)
 薬品名   3(列目)
 在庫数   8(列目)    になります。

⑥「棚卸」画面の薬品一覧に在庫数が取り込まれます。
 すべての薬品に実在庫が入力されているのを確認した上で「確定」ボタンをクリックします。

返信 1

谷口 英一
投稿日 2011/02/09 17:44:44
亀レスで申し訳ありません。

私の薬局では、「recept.mdb」の中の「YAKSUB20」テーブルを抜き出し、エクセルに取り込んで実棚卸で数量を入力しています。
ただし、アクセス(同等ソフト)を使用できる環境が必要です。

現在、山森さんがRPPMANに連動した在庫管理ソフトを開発中で、数名でテスト使用中です。稼働し始めると、他薬局への分譲時とか薬局医薬品として販売時には修正が必要となりますが、入庫作業さえキッチリしていれば現在庫が把握できるようになります。
こちらは今しばらくお待ち下さい。

返信する